日本

すべてが計画通りに

完璧にプログラムされた完璧な着陸

子供の頃、宇宙エンジニアのエリック・クラインの夢は、宇宙に行くことでした。エリックはハワイのチームと、2020年のNASA火星探査計画で、火星表面に高感度計測装置を安全に着地させるためのシミュレーション作成に携わっています。そのためにエリックが使う道具は、ボッシュ レックスロスの技術を備えたスイングジブとヘリウム気球です。

詳細はこちら Teaser link icon