プランテクト - お求めやすいお値段でモニタリングや病害予測を

トマトを栽培されるハウス農家の皆様は AI による病害予測サービスで農薬散布のタイミングを正確につかむことができます。もちろん、トマト以外のハウス農家様もボッシュセンサーによるモニタリングでハウス内環境が一目でわかります。

ボッシュのスマート農業ソリューション、Plantect は温度湿度センサー、CO2センサー、日射センサー、それに通信機を加え、クラウド利用料、通信費用等、必要なものすべてを含んでモニタリングは月々 4,980 円(税抜き)でご提供します。

初期費用ゼロ、大がかりな工事も必要もなく、お手頃価格で届いたその日からたった数分ではじめることができるスマート農業ソリューション、それがPlantect です。

種別 料金 詳細
基本プラン
3つのセンサーと通信機セット
月々 4,980円 ハウス環境のモニタリング機能
(3つのセンサーと通信機、サービス利用料金、通信費用、クラウド利用料金含む)
病害予測機能
オプション
月々 3,350円 基本プラン購入後または基本プランと併せて「病害予測機能」を追加購入できます
今後はトマトのほか、いちご、きゅうり、花卉への病害予測サービスも提供する予定です。
 
 

■ 追加センサー

種別 料金 詳細
温度湿度センサー 月々 1,590円
基本プラン購入後または基本プランと併せて「追加センサー」を個別購入できます
通信範囲内であれば、通信には基本プラン付属の通信機をご利用いただけます
CO2センサー 月々 2,280円
日射センサー 月々 980 円
 
 


Plantect 製品仕様

■ ハードウェア仕様

 
センサー
測定項目 温度&相対湿度、CO2濃度、日射量
通信規格 LoRa(センサーと通信機間)
電源 アルカリ電池(単三/単二 交換可能)
外観寸法 温度湿度センサー Φ 110 × 138 mm
CO2センサー Φ 110 × 138 mm
日射センサー Φ 100 × 100 mm
設置方法 吊り下げ(温度湿度センサー、CO2センサー)
梁上に固定(日射量センサー)
 
通信機
通信規格 LTE(通信料は弊社負担)
電源 AC100V
外観寸法 125×80×48mm(アンテナ、端子部を除く)
設置方法 ネジ(M3)-2本にて固定または安定した場所に設置
 
 

■ ソフトウェア仕様

ソフトウエア( Webアプリケーション)(通信料はお客様負担)
対応OS Windows 7以上、Android 5.1以上(推奨
ブラウザ Google Chrome 55以上(推奨)
 
 

■ 専用アプリケーション

モニタリング機能
表示項目 温度、相対湿度、CO2濃度、日射照度、飽差(HD)、
露点温度(表示項目は順次拡大予定)
上記データ保管3年
 
 
病害予測機能
表示項目 病害の感染リスクを高/中/低で表示
薬剤散布、病害発生の登録及び表示可能
対象作物/病害 トマト/灰色かび病(順次拡大予定)
 
 

プランテクトのお申込み、お問い合わせはこちらから

プランテクトのお申込み、お問い合わせはこちらから
お電話番号: 048-470-1746
お問い合わせフォームはこちら