スパークプラグ PLATINUM IR FUSION 【プラチナイリジウムフュージョン】

スパークプラグ イメージ

PLATINUM IR FUSION 【プラチナイリジウムフュージョン】

国産車 YES   輸入車 YES
世界初「プラチナ・イリジウム中心電極」採用の FUSION (フュージョン)

・プラチナとイリジウム合金の 0.56mm 中心電極が強力で確実なスパークを実現
・4極のイットリウム接地電極が長期の耐久性を実現
・サーフェスギャップ・テクノロジー採用

ボッシュ独自の技術が、プラチナの優れた耐酸化性能とイリジウムの高温での耐摩耗性能の融合(フュージョン)を可能にしました。プラチナ・イリジウム中心電極は優れた着火性能と耐久性を実現。4極の接地電極は、消耗を分散し安定したギャップを確保します。希少金属のイットリウムを採用することで更に耐久性を向上させます。

(2013年9月更新)