自動車整備機器 ビークル・システム・アナライザー

自動車整備機器 イメージ

ビークル・システム・アナライザー

国産車 YES   輸入車 YES
次世代の診断プラットフォーム

システムアナライザー FSA740/720

次世代の診断プラットフォーム。

シグナルジェネレーター
ボッシュ独自のシステム。疑似信号を出すことにより、センサー類のテストができます。
コンポーネントテスト
それぞれのコンポーネントを取り外すことなく、テストすることが可能。高い測定技術と見やすい画面で、故障箇所を正確に特定できます。作業時間の短縮と高額なコンポーネント取り外しを減らすことができます。
エンジンテスト
エンジンアナライザーのすべての機能を備えています。一次波形、二次波形、トリガーボックスの信号、エンジン回転数、気筒判別、進角の測定ができます。
コントロールユニット診断(KTS)装備可能
コントロールユニットのフォルトメモリーを読み出すことにより故障箇所を予測できます。
CAN-Busテスト
車両のCAN-Busシステムの機能テストができます。
モジュールコンセプト
既存のワークショップの診断システムと組み合わせて使うことができます。一つ一つ追加して、競争力のある診断プラットフォームを作ることができます。
排ガスアナライザー(BEA)装備可能
排ガスアナライザーを拡張し、CO、HC、CO2、O2、λを測定することができます。
コンパックソフトplus
車種別の基準値が入っており、効果的な診断が可能です。

(年間契約システム)

システムアナライザー FSA500

使い勝手の良さを目指したコストパフォーマンスの高い測定モジュール

バッテリー内蔵
コンパクトで内蔵バッテリー搭載のシステムアナライザー。
ブルートゥース(無線通信)
PCとFSA500モジュール間で無線通信を行います。
エンジンテスト
一次波形、二次波形簡易測定、エンジン回転数、気筒判別。
コンポーネントテスト
各コンポーネントごとにテストステップが用意されています。
CAN-Busテスト
車両のCAN-Busシステムのテストができます。
シグナルジェネレーター
擬似信号を出すことによりセンサー類のテストができます。

製品写真:TCE300

FSA500