経営情報 Robert Bosch GmbH のプレスリリース(日本語訳)

東南アジアでの事業をさらに拡大:
ボッシュはベトナムに子会社を設立
2015年までに総額5,500万ユーロを投資

  • ボッシュはベトナムに100%出資子会社を設立
  • 2015年までに総額5,500万ユーロを投資
  • 車両用 CVT ベルトを製造
  • 2015年までに従業員数を800名まで増強

シュトゥットガルト/ホーチミン市発: ボッシュ・グループは2008年4月23日、子会社 Robert Bosch Vietnam Co. Ltd. (本社所在地:ベトナム/ホーチミン市)を設立しました。ボッシュはまた、ベトナムへの最初の投資として、車両 CVT (Continuous Variable Transmission、無段変速トランスミッション)用金属製プッシュベルトを生産するハイテク製造設備を建設することも発表しました。
2015年までにボッシュはベトナムに総額で5,500万ユーロを投資し、従業員を合計800名まで増やすことを計画しています。ベトナムで海外投資家関連法規が発効してから、ボッシュはベトナムで輸出入事業を行うための100%出資子会社を設立した最初のドイツ企業となります。

「ベトナムはますます魅力的な市場へと成長しており、ボッシュにとってはすばらしいチャンスです。」
アジア・太平洋地域担当のボッシュ取締役会メンバー、ルドルフ・コルム(Dr. Rudolf Colm)はベトナムでの子会社の設立式典においてこのように述べました。

ボッシュ・グループはベトナムに1994年から進出しており、ホーチミン市とハノイの2ヶ所駐在員事務所を置いています。Robert Bosch Vietnam Co. Ltd. は2007年12月に設立を認可されています。ベトナムに子会社を設立することで、ボッシュは同国における事業展開をさらに拡大することが可能になります。

子会社設立の次のマイルストーンは、ダナン市(Dong Nai Province)のロンタン工業地区(Long Thanh Industrial Zone)にハイテク生産設備を建設することです。工場の敷地面積は160,000平方メートルです。ここで生産される CVT ベルトは、ディーゼルエンジン、ガソリンエンジン、ハイブリッドエンジンを搭載した小型車から SUV まで、幅広い車種に装備されます。

CVT (無断変速トランスミッション)は、エンジンの回転とギア比の回転を調和させることで、燃費向上の可能性を最大限に引き出し、快適なドライビングを実現します。利便性と燃費向上を両立し、ひいては二酸化炭素の排出量も低減します。その結果、このタイプのオートマチックトランスミッション車両へのユーザーからの人気が世界中で高まっています。

CVT ベルトの組立は2008年7月から開始されますが、製造も同じ拠点内で行なわれます。生産設備用の建物は2009年末に完成する予定です。
初年度には最大10万本の CVT ベルトを生産する計画です。生産高は2015年までに年産230万ユニットにまで増大させることを計画しています。

今日までボッシュの CVT ベルト製造拠点は、100%出資子会社 Van Doorne's Transmissie b.v. (本社所在地:オランダ/ティルブルグ)の1カ所だけでした。
ベトナムはボッシュ・グループにおける世界で2番目の CVT ベルト生産拠点となります。

このプレスリリースの詳細については、下記にお問い合わせください:

(1) Vo Quang-Hue
Managing Director,
Robert Bosch Vietnam Co., Ltd
Floor 10, 194 Golden Building
473 Dien Bien Phu Street, Ward 25, Binh Thanh Dist, HCMC
E-mail: quang-hue.vo@vn.bosch.com
Tel. (8) 2583690 HP 09 06333669 Fax. (8) 2583691

(2) Juniper Chua
Robert Bosch Vietnam Press Contact:
Robert Bosch (SEA) Pte Ltd (RBSI)
38-C Jalan Pemimpin
Singapore 577180
E-mail: juniper.chua@sg.bosch.com
Tel. (65) 8139 0353 HP (65) 350 5568 Fax. (65) 6350 5306


このプレスリリースは2008年4月23日に Robert Bosch GmbH より発行されました。原文をご覧ください。>