経営情報 Robert Bosch GmbH のプレスリリース(日本語訳)

ボッシュ・レックスロスが中国の空圧機器メーカー Easun の
株式の過半を取得

アジアの成長市場で空圧機器事業の強化を狙う

ドイツ/ロア、中国/慈渓発: ボッシュ・レックスロスは、Zhejiang Easun Pneumatic Technology Co. Ltd. (浙江亿日气动科技有限公司、本社:中国/慈渓、以下 Easun)の株式の過半を取得することで合意し、6月30日に契約を交わしたことを発表しました。買収価格については非公開とすることで両社が合意しています。この買収は現在、関係当局の許可を待っている状態です。

Easun は中国の大手空圧機器メーカーの一社であり、Easun ブランドのニューマチックシリンダー、バルブ、メンテナンス補修用ユニットやアクセサリーを地域市場向けに開発、製造、販売しており、従業員数は約900人です。

「この買収により、私たちは成長を続ける中国の空圧機器市場での地位を強化し、特に中国の顧客の要求に合わせた幅広い製品レンジを提供していきたいと考えています。」
Bosch Rexroth AG 取締役会会長アルベルト・ヒエロニムス(Dr. Albert Hieronimus)はこのように述べ、さらに
「この動きは、現在進行中の地域化戦略の一環です」
と付け加えました。

ボッシュ・レックスロスは1970年代から中国に進出、顧客に広範囲のドライブ&コントロール製品を提供しており、3箇所の生産拠点で製造を行っています。2007年、ボッシュ・レックスロスの中国における売上高は約3億5,000万ユーロに達しており、従業員数は2,000人を超えています。2007年、中国におけるボッシュ・グループ全体の連結売上高は約18億ユーロ、従業員数は1万7,000人以上です。

Bosch Rexroth AG はドライブ&コントロール技術における世界のリーディング・カンパニーです。
「Rexroth (レックスロス)」のブランド名で、産業用/建設機械用/舶用/機械用油圧機器、リニアモーション&アセンブリー(FA(ファクトリー・オートメーション)モジュール)、直動機器、エレクトリックドライブ(電気式駆動)&コントロール(制御)システム、空圧機器などを、50万社を超えるお客さまの個別ニーズに適合させた先進ソリューションとして提供しています。
「ドライブ&コントロール」カンパニーである Bosch Rexroth (ボッシュ・レックスロス)は、世界80カ国以上でコンポーネントやシステムを開発、製造、販売しています。ボッシュ・グループの子会社である Bosch Rexroth AG は2007年、約54億ユーロの売上高を達成しており、従業員数は約3万3,000人です。

さらに詳しい情報は以下のサイトをご覧ください:
www.boschrexroth.com


このプレスリリースは2008年7月1日に Robert Bosch GmbH より発行されました。原文をご覧ください。>