経営情報 Robert Bosch GmbH のプレスリリース(日本語訳)

自動車機器テクノロジー分野における功績を評価:
ヘルマン・ショルがヴェルナー・フォン・シーメンス・リング賞を獲得
ロバート・ボッシュGmbH監査役会会長に栄誉

  • ヴェルナー・フォン・シーメンス・リング賞:科学技術分野における優れた業績に対して贈られる、ドイツで最も権威ある賞のひとつ
  • ヘルマン・ショルは乗用車向け電子制御式ガソリン噴射システムや信頼性の高いアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)を初めて開発

ベルリン/ゲーリンゲン - ロバート・ボッシュGmbHの共同経営者会代表社員兼監査役会会長を務めるヘルマン・ショルが、2011年度のヴェルナー・フォン・シーメンス ・リング賞を受賞しました。同賞は、科学技術分野における優れた業績に対して贈られる、ドイツで最も権威ある賞のひとつです。ショルは受賞を受けて「このような栄誉に浴し、大変光栄に思うとともに、評議員会に感謝いたします。私の仕事とボッシュの成功は、非常に優れた研究者やエンジニアの発想とたゆまぬ貢献を抜きにしては語れません。ですから私はこの賞を、彼らを代表して受け取り、ボッシュのすべての従業員にも感謝の意を伝えたいと思います」と語りました。

ヘルマン・ショルは、乗用車向け電子制御式ガソリン噴射システムや信頼性の高いアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)を初めて開発したほか、乗用車向け横滑り防止システム(ESC)の開発と市場への投入も主導しました。これらのテクノロジーで、ボッシュは世界のマーケットリーダーとなっています。2011年度のヴェルナー・フォン・シーメンス・リング賞は、ショルとドイツの航空宇宙企業であるOHB社のマンフレート・フックス最高経営責任者(CEO)に贈られました。ヴェルナー・フォン・シーメンス・リング賞は3年毎に授与されます。

詳細はこちらをご覧ください

ヘルマン・ショルの略歴はこちらをご覧ください

広報担当窓口:
Achim Schneider
電話 +49 711 811-6631

ボッシュ・グループ概要 The Bosch Group at a Glance

ボッシュ・グループは、グローバル規模で革新のテクノロジーとサービスを提供するリーディング・カンパニーです。自動車機器テクノロジー、産業機器テクノロジー、消費財そして建築関連テクノロジーのセクターにおいての従業員数は28万人以上で、2010年度の売上高は約473億ユーロです。2011年の売上は、500億ユーロ以上を、従業員数は年度末時点で300,000人になると見込んでいます。ボッシュ・グループは、ロバート・ボッシュGmbHおよびその 子会社 350社超と、世界の60カ国以上にあるドイツ国外の現地法人で構成されています。販売、サービス代理店のネットワークを加えると、ボッシュは世界の約 150カ国で事業展開しています。この開発、製造、販売、サービスのグローバル・ネットワークが、私たちのさらなる成長の基盤です。ボッシュは2010年、研究 開発費として38億ユーロを投資し、全世界で3,800件以上もの国際特許の基礎特許(第一国出願)を出願しています。ボッシュはすべての製品とサービスにおいて革新的で有益なソリューションを提供することによって、人々の生活の質(Quality of Life)を向上させ、循環型の持続的環境社会(Sustainable society)の創出に寄与していきます。

ボッシュは2011年に記念となる創立125周年を迎えています。ボッシュの起源は、1886 年に創業者ロバート・ボッシュ (1861~1942)がシュトゥットガルトに設立した「精密機械と電気技術作業場」に遡ります。ロバート・ボッシュGmbHの独自の株主構造は、ボッ シュ・グループの財務上の独立性と企業としての自立性を保証するものです。「株主(利益配当)」と「経営(議決権)」が完全に分離した、この企業形態に よって、ボッシュは長期的な視野に立った経営を行い、将来の成長を確保する重要な先行投資を積極的に行うことができるのです。
ロバート・ボッシュGmbHの株式の大半は非営利組織である公益法人「ロバート・ボッシュ財団」(持株比率92%、議決権なし)が保有しています。議決権 の大半は、株主の事業機能実行機関である共同経営者会「ロバート・ボッシュ工業信託合資会社」(議決権 93%)が保有しています。残りの株式と議決権は創業家であるボッシュ家(持株比率 7%、議決権 7%)とロバート・ボッシュGmbH(持株比率1%、議決権なし)が保有しています。

さらに詳しい情報は
www.bosch.com ボッシュ・グローバル・ウェブサイト(英文)
www.bosch-press.com ボッシュ・メディア・サービス(英文)および
www.125.bosch.com ボッシュ創業125周年記念サイト
を参照してください。


このプレスリリースは2011年12月16日に Robert Bosch GmbH より発行されました。原文をご覧ください。>