自動車機器テクノロジー Robert Bosch GmbH のプレスリリース(日本語訳)

北米のディーゼル事情
ボッシュのテクノロジーが2014年モデルのシボレークルーズ・クリーンターボディーゼルに搭載

  • シボレークルーズ・クリーンターボディーゼルが米国とカナダで発売開始
  • ボッシュは、北米市場におけるクリーンディーゼルモデルの数が2017年には60を超えると予測
  • 業界最高水準にあたるEPA燃費46 mpg(5.1 l/100 km)を達成

ミシガン州ファーミントンヒルズ - グローバル規模で革新のテクノロジーを提供するボッシュは7月22日、同社のクリーンディーゼルテクノロジーが2014年モデルのシボレークルーズ・クリーンターボディーゼルに搭載されることを発表しました。ボッシュが供給するのは、燃料噴射システム、セラミックグロープラグ、エンジン制御モジュール、排出ガス後処理システムと各種センサー類です。

「シボレークルーズ・クリーンターボディーゼルの2014年モデルの登場は、米国市場で高まりつつあるクリーンディーゼルテクノロジーの認知度と需要をさらに後押しすることになるでしょう」。ロバート・ボッシュLLCのディーゼル・システム事業部北米担当部長を務めるBernd Boistenはこのように述べ、さらにこう続けました。「このコンパクトセダンは、燃費向上、長い航続距離、長期にわたる価値の維持など、このテクノロジーがもたらす数々の利点にシボレーが信頼を寄せていることを示す証しだと言えるでしょう。シボレーが米国市場にクリーンディーゼルを導入したことで、消費者の選択肢がますます広がることになるので、私たちは今後にさらに期待を寄せています」

シボレークルーズのガソリンモデルは昨年、北米市場で28万台以上を売り上げ、この車種の強みを示す結果となりました。今回米国市場に登場する2014年モデルのシボレークルーズ・クリーンターボディーゼルは、これまで数十年にわたり沈黙を続けてきたシボレーが打ち出したクリーンディーゼルカーです。このモデルは非常に優れた燃費効率と高い安全性を特徴としており、質の高いコンパクトカーを求める消費者にとって有力な選択肢となります。また、クルーズ・ディーゼルは最大出力151 PS、最大トルク369 Nmという卓越した性能を発揮し、性能面でも一線を画しています。

シボレークルーズ・クリーンターボディーゼルは、米国向けクリーンディーゼルの最新モデルです。ボッシュは、北米市場におけるディーゼルモデルの数が2017年には60を超えることになると予測しています。

ボッシュのクリーンディーゼルテクノロジーの詳細については次のサイトをご覧ください。
http://www.bosch.us/content/language1/html/945.htm

報道関係対応窓口:
Florian Flaig、電話: +49 711 811-6286

ボッシュ・グループ概要 The Bosch Group at a Glance

自動車機器テクノロジーセクターはボッシュ・グループ最大の事業セクターです。2012年の売上高は 31.1 億ユーロで総売上高の約59%を占めています。自動車機器テクノロジーの売上により、ボッシュ・グループはリーディング・サプライヤーのポジションを確立しています。
全世界において約177,000人の自動車機器テクノロジーセクターの従業員が、内燃機関用噴射技術、代替駆動コンセプト、効率的そしてネットワーク化されたパワーワトレイン周辺機器、アクティブ/パッシブセーフティシステム、運転支援/コンフォート機能、ユーザーに優しいインフォテインメント技術やCar-to-CarおよびCar2Xコミュニケーションとコンセプト、オートモーティブアフターマーケット向けのサービスや技術という7つの事業分野で働いています。
ボッシュ・グループは、電気駆動マネジメントや横滑り防止装置ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)、ディーゼルシステム用コモンレールなどの重要な革新的自動車技術にも対応しています。

ボッシュ・グループは、グローバル規模で革新のテクノロジーとサービスを提供するリーディング・カンパニーです。2012年度の従業員数は約30万6,000人、売上高は525億ユーロを計上しています。また2013年初めからは、自動車機器テクノロジー、産業機器テクノロジー、消費財、エネルギー・建築関連テクノロジーの4事業セクター体制に移行しました。
ボッシュ・グループは、ロバート・ボッシュGmbHとその子会社約360社、世界約50カ国にあるドイツ国外の現地法人で構成されており、販売、サービス代理店のネットワークを加えると、世界の約150カ国で事業展開しています。この開発、製造、販売、サービスのグローバル・ネットワークが、ボッシュのさらなる成長の基盤です。
ボッシュでは2012年に約48億ユーロもの金額を研究開発に投じ、さらに全世界では4,800件以上の国際特許の基礎特許(第一国出願)を出願しています。私たちは革新的で有益なソリューションを提供し、そのすべての製品とサービスを通して、人々を魅了し、人々の生活の質を向上させることを目的にしています。この方針に基づき、ボッシュは全世界において人と社会に役立つ革新のテクノロジーを提供し続けていきます。それこそが「Invented for life」です。

さらに詳しい情報は
www.bosch.com ボッシュ・グローバル・ウェブサイト(英文)
www.bosch-press.com ボッシュ・メディア・サービス(英文)
twitter.com/BoschPresse/ ボッシュ・プレスツイッター(英文)
を参照してください。


このプレスリリースは2013年7月22日に Robert Bosch GmbH より発行されました。原文をご覧ください。>