ボッシュ(株)のプレスリリース

次世代型 ワイパーブレード
ボッシュ「Aerotwin Multi(エアロツイン マルチ)」新発売!

ボッシュ株式会社オートモーティブ アフターマーケット事業部(〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 取締役社長:ステファン・ストッカー)では、2006年10月1日にワイピングの機能性を追及した画期的なエアロダイナミックフォルムを持つ「Aerotwin Multi」を新発売致しました。「Aerotwin Multi」は1999年から数多くの欧州車に幅広く純正採用されている「Aerotwin」に、汎用性を加えた次世代のワイパーブレードです。

Aerotwin Multi(エアロツイン マルチ)<製品特徴>

エアロダイナミクスフォルム
上部前面が全てスポイラーフォルムとなっているため、高速走行時にも浮き上がりのない確実なワイピングでクリアな視界と、ワイパー作動時、停止時の風切音の低減も同時に実現。
革新的な構造
従来のワイパーブレードに存在するエレメント接続部の結合が無いため、ブレードの全高を抑えたデザインが可能となり、外観のスマートさもさることながら車内からの視界も遮りの少ないスリム設計。また金属エレメントを使用しない事により、重量の低減を実現し錆の心配も皆無。
インテリジェントテンションストリップ
特徴的なアーチを描くストリップ形状。このカーブがフロントガラス面へ均一な接地圧力を掛け、拭きムラやビビリを低減し、ラバー部の耐摩耗性もアップ。
マルチUフックアダプター(9×3と9×4に対応)
国産車・輸入車(右ハンドル)ともに幅広い適合が可能。(適合表参照)
リフィール(替えゴム)対応
通常タイプのワイパーよりも簡単手順でスピーディな交換作業が可能。
二層構造ラバーおよびコーティングラバー
優れた反転性を持たせる柔軟なベースラバーと確実な拭きと耐久性で実現するラバーリップ部。さらに、コーティングラバー採用により滑らかなワイピングを実現。
備考
※国産車・輸入車ともにガラス曲面との相性で適合不可車種有
※輸入車(右ハンドル)でワイパーアームが左ハンドル仕様の車両は適合不可
※サイドロック、バヨネット、トップバヨネット、センターネジ止めタイプ適合不可
※対向ワイパー車適合不可
Downloads
写真

商品パッケージ

写真

エアロダイナミクスフォルム