ボッシュ(株)のプレスリリース

ボッシュ『エアロツインマルチ』・『プラチナイリジウムフュージョン』、
「2009年度グッドデザイン賞」を受賞

ボッシュ株式会社 オートモーティブ アフターマーケット事業部 (〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 取締役社長:織田秀明、以下ボッシュ)が製造する『エアロツインマルチ』と『プラチナイリジウムフュージョン』が、財団法人 日本産業デザイン振興会の「2009年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。
自動車用ワイパーブレードとしては1988年度グッドデザイン賞を受賞した「スポイラーブレード」以来2度目、またスパークプラグがグッドデザイン賞を受賞したのは史上初となります。

今回の受賞理由は、『エアロツインマルチ』が、「ブレード全体をウイング形状にし、高速走行時ウインドーに密着させ浮き上がりを防止しながらふき取る形状は素晴らしい。分割しウインドーに抑える力をコントロールしているワイパーはよく見かけるが、シンプルな一本の形状にまとめている点が美しい」ことが評価されました。
『プラチナイリジウムフュージョン』は、「ボッシュ社による大変革新的な製品でありその独自な技術開発の発想がそのまま本格的なデザインとなっている。このデザインは着火性に大変優れたプラチナ・イリジウム中心電極を最も効率のよいポジショニングで設計している。この一切の無駄のない形態は世界初の技術を投じている機能そのものの美」であることが評価されグッドデザイン賞を受賞しました。

『エアロツインマルチ』は、本年で10周年を迎えたフラットブレードワイパーのパイオニアである『エアロツイン』シリーズにさらに汎用性を高め、輸入車・国産車を問わず装着できるフラットワイパーブレードとして2006年に誕生して以来好評をいただいております。製品の性能に厳しさを求められるモータースポーツフィールドにおいても、AUTOBACS SUPER GT シリーズに参戦している GT500 クラスの多くのマシンに採用されており、その高い機能性を証明しております。
また、『プラチナイリジウムフュージョン』は「プラチナ・イリジウム中心電極」を世界初採用。ボッシュ独自の技術が、プラチナの優れた耐酸化性能とイリジウムの高温での耐摩耗性能の融合(フュージョン)を可能にしました。優れた着火性能と耐久性を実現し、4極の接地電極は、消耗を分散し安定したギャップを確保、希少金属のイットリウムを採用することで耐久性が向上しています。

※Robert Bosch GmbH として受賞

『エアロツインマルチ』の主な特徴

Downloads

写真

写真

写真

エアロダイナミックフォルム
上部全面が全てスポイラーフォルムとなっているため、高速走行時の浮き上がりを防ぎ、確実なワイピングでクリアな視界と、ワイパー作動時、停止時の風切音の低減も実現します。
インテリジェントテンションストリップ
特徴的なアーチを描くストリップ形状のカーブがフロントガラス面へ均一な接地圧力を掛けることで、拭きムラを低減させ、ラバー部の耐摩耗性をアップます。
マルチUフックアダプター
国産車・輸入車(右ハンドル)ともに幅広い適合が可能。
リフィール(替えゴム)対応
通常タイプのワイパーよりも簡単な手順でスピーディーに替えゴムの交換が可能です。
ツインラバー(二層構造)及びコーティングラバー
優れた反転性を持たせる柔軟なベースラバーと、確実な拭きと耐久性を実現するラバーグリップ部の二層構造。さらに コーティングラバーを採用しており滑らかなワイピングを実現します。

適合基準

厳しい適合自主基準
全世界のワイパー製造基準を基に作られた、ボッシュ独自の厳しい適合自主基準を設けております。全ての実車に国内で適合試験を行った上で合格車のみを適合としており、これにより高い品質性を保持し、お客様の満足度の更なる向上を図ります。
常に最新の適合を確認
4月より追加発売された品番適合を加え、合計で291の車種への適合を確認致しました。これにより、更に多くのお客様のニーズにお応え致します。今後も登録台数の多い車種、人気車種、新型車、スポーツタイプの車種等を中心に適合車種を追加していきます。

『プラチナイリジウムフュージョン』の主な特徴

Downloads

写真

写真

写真

強力な点火
プラチナとイリジウム合金の0.56mm中心電極が長期の耐久性と強力な点火を実現
確実な点火
サーフェスギャップ・テクノロジーにより、絶縁体へのカーボンの蓄積を防止。側面に接地電極を配置することで消耗損失が減少。
安定したギャップ
4極のイットリウム接地電極が長期の耐久性を実現。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞「グッドデザイン賞(G マーク)」は、1957年に通商産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまで50年以上にわたり、新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開され、のべ受賞件数は35,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。


クレジット表記および製品に関するお問い合わせ先
ボッシュ(株)オートモーティブ アフターマーケット事業部
TEL: 03-5485-6060(代表)
URL: http://www.bosch.co.jp/aa/