ボッシュ(株)のプレスリリース

ボッシュ、ハイブリッド車対応ビークル・システム・アナライザーを拡充
電気駆動システム測定の高電圧マルチテスター「FSA 050」と
自動車用デジタルマルチメーター「MMD 540H」を発売

~増加するハイブリッド車整備に対応~

ボッシュ株式会社 オートモーティブ アフターマーケット事業部(〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7 取締役社長:織田秀明、以下ボッシュ)では、ハイブリッド車対応のビークル・システム・アナライザーを拡充し、電気駆動システム測定の高電圧マルチテスター「FSA 050」および、自動車用デジタルマルチメーター「MMD 540H」を2011年10月1日に発売致しました。

今回発売した電気駆動システム測定の高電圧マルチテスター「FSA 050」及び自動車用デジタルマルチメーター「MMD 540H」は、車種や保有台数が世界的に増加傾向にあるハイブリッド車の整備に対応するため開発された製品です。ハイブリッド車はそのシステム上、高電圧がかかっており従来のテスターでは測定することができませんでした。また、日本では昨年7月より設置されている国土交通省の「汎用スキャンツール普及検討会」によるスキャンツールへの注目やエコカー減税によるハイブリッド車保有台数増加によって整備工場でのハイブリッド車整備機会の増加が見込まれております。

「FSA 050」は電気駆動システム測定の高電圧マルチテスターです。電気・ハイブリッド自動車のプロフェッショナル診断システムに対応しています。絶縁抵抗測定、高電圧測定、抵抗、容量、導通テストが可能で、FSA 500、FSA 720 / 740 / 760またはWindows OSへの無線データ伝送ができます。
MMD540Hは自動車整備用に特化されたマルチメーターです。ハイテンションコードからのエンジン回転数測定、高電圧測定、電流測定(直列)、温度測定、抵抗、容量、導通テストが可能であり、エンジン回転数測定クランプ、ヒューズ電流測定アダプター、熱伝温度プローブが標準同梱品となっております。
カーエレクトロニクスの進化とともに、つねに前進を続けるボッシュ。カーライフのベストサポーターを目指し、これからも革新を続けていきます。

FSA 050製品特徴

電気・ハイブリッド自動車のプロフェッショナル診断システムに対応

・高電圧測定

電気工学、電子工学、および関連した技術を扱う国際的な 標準化団体である国際電気標準会議(略称:IEC)では測定器を安全に使用するため安全レベルの基準をCATI~IVに分類しています。FSA 050はCATIV 600V, CATIII 1000V に準拠しており、安全なテスターとして、高電圧の測定が可能です。

・絶縁抵抗測定

従来のデジタルマルチメーターでの抵抗測定では印加圧電圧(測定電圧)が0.3V~12Vです。絶縁抵抗測定ではこの印加圧測定を測定対象となる電気機器に使用電圧よりも高い電圧で測定する必要があります。FSA 050は200GΩまで測定が可能であり、試験電圧は50~1000Vまで対応しています。また、t:時間設定試験 / PI:成極指数 / DAR:誘電吸収比 / INS:絶縁抵抗測定に対応しています。

・マルチメーター機能

電圧、抵抗、容量、導通テストが可能です。

・単独での使用が可能

FSA 050のみでもテスターとして使用が可能です。

ワイヤレスデータ転送機能

FSA 7シリーズ(FSA 720 / 740 / 760)またはWindows OS搭載のPCへBluetoothで測定値を転送できます。これによりPC画面上で絶縁抵抗や高電圧の時間変化を見ることができます。

測定結果の保存

CompacSoft [plus] を利用することで詳細セットアップやグラフィックディスプレイ、テスト結果の保存や印刷をFSA 7シリーズやWindows PCから行うことができます。

テクニカルデータ

機能 範囲
高電圧測定 CATIV 600V, CATIII 1000V
絶縁解析 試験電圧:50 – 100 – 250 – 500 – 1000V
試験電流:1 mA
絶縁抵抗測定 測定モード:t、PI、DARまたはINS *1
周波数測定 40 ~ 450 Hz
抵抗測定 0.01kΩ~1000kΩ
導通試験 試験電流 20 mA / 205 mAで0.01Ω~99.9Ω
容量測定 100pF ~ 10yF
データ転送 BluetoothクラスII*2 (最大範囲10m)
価格 オープン

*1 t:時間設定試験 / PI:成極指数 / DAR:誘電吸収比 / INS:絶縁抵抗測定
*2 日本の電波法に対応しています。

MMD 540H製品特徴

・最大20Aの高電流の測定範囲(直列のみ

・最大20Aの自動車用ヒューズ電流測定

・ハイテンションコードからのエンジン回転数測定可能

・素早い温度測定を行う熱電温度計を搭載

・高輝度バックライトとオートシャットダウン機能を持つLCD大型ディスプレイ

・高電圧測定

電気工学、電子工学、および関連した技術を扱う国際的な 標準化団体である国際電気標準会議(略称:IEC)では測定器を安全に使用するため安全レベルの基準をCATI~IVに分類しています。MMD540HはCATIV 600V, CATIII 1000V に準拠しており、安全なテスターとして、高電圧の測定が可能です。

テクニカルデータ

動作環境 0℃ ~ 50℃
保管環境 -20℃ ~ 60℃
最大使用高度 2000m
電源 9V電池×1
外形寸法 (H×W×D) 182 × 82 ×55 (mm)
質量 375g
価格 19800円

クレジット表記および製品に関するお問い合わせ先
ボッシュ(株)オートモーティブ アフターマーケット事業部
TEL: 03-5485-6060(代表)
URL: http://www.bosch.co.jp/aa/

Downloads