経営情報

ハノーバーメッセ2016

  • 2016/04/25
  • 経営情報
  • プレスリリース
  • 画像: 15点

プレスリリース

ハノーバーメッセ2016にボッシュが出展
(ホール7、ブースC18)
ネットワーク化されたセンサー、機械、ソフトウェア:
ボッシュがインダストリー4.0をワンストップで提供

効率と透明性の向上に役立つデータ分析
  • コネクテッド・マニュファクチャリングのメリットをボッシュが紹介
  • 生産性の向上、品質管理の最適化、エネルギー需要の低減に寄与
  • デジタル経済を築く契機となるTTIP交渉
  • ヴェルナー・シュトルト:「自由貿易はインダストリー4.0の発展に必要なもの」
  • ボッシュはハノーバーメッセ2016のパートナー国である米国で110年間にわたり活動を展開
詳しく見る


ハノーバーメッセ2016 − ボッシュのブース:C18(ホール7)
コネクテッド・マニュファクチャリングに向けたさまざまなソリューション:
ボッシュがインダストリー4.0関連の各種ソリューションを紹介

ソフトウェア、センサー、機械をワンストップで提供
  • 人と機械が安全かつ柔軟に協働
  • ソフトウェアが偏差を検知して品質を維持
  • 輸送用ボックスのネットワーク化により生産中止を最小限に抑制
  • 実地に広く浸透が進むインダストリー4.0
詳しく見る


ハノーバーメッセ2016
ボッシュが米国で事業を順調に展開
米国における活動の概要を紹介

詳しく見る


PI160425JP | 2016/04/25

情報をシェアする