経営情報

ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン
女性向けカートイベント「Kart for girls!」を開催

テキストを保存
  • 2014/08/29
  • 経営情報
  • プレスリリース
  • 画像: 3点

画像 (3点)

すべての画像を表示

プレスリリース

ボッシュ株式会社(東京都渋谷区渋谷3-6-7 代表取締役社長ヘルベルト・ヘミング)では2014年7月より、「ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン」を実施しております。

その一環で、2014年9月23日(火曜日 秋分の日)に、埼玉県入間にあるサーキットスタジアム634で、18歳以上の女性を対象としたレーシングカート走行イベント「Kart for girls!」を開催いたします。

日頃モータースポーツに触れる機会のない若い女性たちに、レーシングカートを自分で運転していただくことで、モータースポーツの楽しさを肌で感じてもらい、新たな世界を開拓して視野を広げていただくことを目的に、女性社員が中心となって企画したものです。

なお、このイベントへの応募方法および「モータースポーツキャンペーン」の概要については、特設WEBサイト http://www.bosch.co.jp/bosch-ms/ をご確認ください。
抽選で素敵なプレゼントが当たる企画も随時実施中です。

【Kart for girls!の概要】

■日時:
2014年9月23日(火曜日、秋分の日) 14:30~17:00

■開催場所:
サーキットスタジアム634 http://cs634.com/
(屋内 雨天決行。三井アウトレットの近く)
西武池袋線 「入間市駅」南口下車からバスで約20分

■開催目的:
「ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン」の一環として、対象者でもある日頃モータースポーツに触れる機会のない女性たちに、レーシングカートを体験してもらう場を設け、現役レーサーでもあるボッシュ社員と一緒に走り、楽しさを体感してもらう

■参加対象者:
18歳以上の健康な女性(普通免許証がなくても参加可)

■募集人数:
18名

■募集方法:
特設サイトの「イベント」応募ページ
http://www.bosch.co.jp/bosch-ms/

■募集期間:
2014年8月22日(金)~9月8日(月)
当選者にはメールで個別に連絡。応募者多数の場合は抽選。
外れた方にも弊社特製クリアフォルダを抽選でプレゼント

■プログラム(予定):
14:30開会式、主催者側挨拶、参加者自己紹介
女性レーサー 三浦 愛選手のトークショー
15:00カート場スタッフからの説明、走行ビデオ観賞、走行アドバイス
15:30練習走行 / レース
16:30表彰式 / 参加者からの感想、締めのひとこと、 記念撮影
17:00終了(予定)
■主催:
ボッシュ(株) コーポレート・コミュニケーション部(C/CCR-JP)
人事部門 人材マーケティングG(HRS1-JP)

■協力:
ボッシュ(株) レーシングスポーツクラブ(BRSC)

■お問い合わせ:
ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン事務局
電話: 03-5485-3393
日本のボッシュ・グループ概要
日本のボッシュはボッシュ(株)、ボッシュ・レックスロス(株)、ボッシュ パッケージングテクノロジー(株)その他の関係会社から構成されます。ボッシュ(株)は自動車用パーツの開発、製造、販売そしてサービスの業務を展開し、また自動車用補修パーツや電動工具も取り扱っています。ボッシュ・レックスロスは油圧機器事業、FAモジュールコンポーネントやその他のシステムの開発と生産を行い、日本の産業機器技術に貢献しています。ボッシュ パッケージングテクノロジーは包装機械メーカーおよびインスペクション・テクノロジーの開発を行う会社です。さらにボッシュセキュリティシステムズ株式会社は、人命や建築物、財産などを守る製品とソリューションの提供を主要な事業としています。
2013年の日本のボッシュ・グループの売上は約3,200億円で、従業員数は約7,100人です。

さらに詳しい情報は
日本のボッシュ・グループウェブサイト www.bosch.co.jp
Facebook www.facebook.com/bosch.co.jp
ツイッター twitter.com/BoschJapan
を参照してください。

世界のボッシュ・グループ概要
ボッシュ・グループは、グローバル規模で革新のテクノロジーとサービスを提供するリーディング・カンパニーです。 2013年の従業員数は約281,000人、売上高は461億ユーロを計上しています(注: 会計方針の変更のため、今回公表する2013年のデータと昨年発表した2012年データは、限定的な範囲での比較)。事業は自動車機器テクノロジー、産業機器テクノロジー、消費財、エネルギー・建築関連テクノロジーの4事業セクター体制で運営しています。ボッシュ・グループは、ロバート・ボッシュGmbHとその子会社約360社、世界約50カ国にあるドイツ国外の現地法人で構成されており、販売、サービス代理店のネットワークを加えると、世界の約150カ国で事業展開しています。この開発、製造、販売のグローバル・ネットワークが、ボッシュのさらなる成長の基盤です。
ボッシュは2013年に約45億ユーロもの金額を研究開発に投資しました。さらに全世界では5,000件以上の国際特許の基礎特許(第一国出願)を出願しています(1日あたり平均20件の出願数)。私たちは革新的で有益なソリューションを提供し、そのすべての製品とサービスを通して、人々を魅了し、人々の生活の質を向上させることを目的にしています。この方針に基づき、ボッシュは全世界において人と社会に役立つ革新のテクノロジーを提供し続けていきます。それこそが「Invented for life」です。

さらに詳しい情報は
ボッシュ・グローバル・ウェブサイト(英文) www.bosch.com
ボッシュ・メディア・サービス(英文) www.bosch-press.com
ツイッター twitter.com/BoschPresse
を参照してください。

C/CCR-JP-2014-12 | 2014/08/29

情報をシェアする