経営情報

ボッシュ・ジャパン モータースポーツキャンペーン
行こう!Boschの本国ドイツへ『選べるDTM観戦ツアー』
当選者が最終戦を現地からレポート

  • 2014年10月15日にボッシュ渋谷本社にて当選者に目録贈呈
  • 当選者は2014年10月16日~21日でドイツに滞在
  • DTM決勝戦の観戦や旅行の模様を、ツイッターでリアルタイムにシェア
  • ドイツからのお土産を抽選でプレゼント
テキストを保存
  • 2014/10/15
  • 経営情報
  • プレスリリース
  • 画像: 1点

画像 (1点)

すべての画像を表示

プレスリリース

東京 – ボッシュ株式会社は、2013年に東京モーターショーで実施したキャンペーン「行こう!Boschの本国ドイツへ『選べるDTM(ドイツツーリングカー選手権)観戦ツアー』」の当選者1組2名様に対して、2014年10月15日に渋谷本社にて壮行会を実施し、取締役社長のヘルベルト・ヘミングより目録を贈呈しました。

本年7月、応募者総数約3,000人の中からこのキャンペーンを射止めた「あっちゃん」は、壮行会後の翌10月16日、いよいよドイツに向けて旅立ち、10月21日までの旅行期間中、ボッシュ特派員としてDTM最終戦を現地で観戦します。また、シュトゥットガルトにある弊社の歴史を伝える施設「ボッシュ・アーカイブ」、ポルシェ博物館やベンツ博物館、また、ハイデルベルクなどにも訪問予定です。

なお当選者「あっちゃん」のドイツ旅行の模様は、ボッシュ・ジャパン公式 ツイッターフェイスブックを通じ、リアルタイムにみなさまにお届けします。

さらに、みなさまへのドイツ土産として、「あっちゃん」が選んだドイツならではの一品、DTM関連のアイテムや、ドイツ本国のボッシュグッズの3種類を、抽選でプレゼントします。なお、DTM関連のプレゼントの内容は、みなさまのご意見を反映するために フェイスブックにて投票を受け付けておりますので、ぜひご覧ください。プレゼントには、2014年10月24日(金)より特設サイトから応募できます。ぜひこの機会にボッシュ・モータースポーツキャンペーン特設サイトにアクセスして、素敵なプレゼントを入手してください。

ほかにも特設サイトでは、モータースポーツを支える当社最新技術のご紹介やドイツに関する豆知識、女性初心者向けのモーターレースのコラムなど、楽しいトピックが盛りだくさんです。

ボッシュの本国ドイツやボッシュの技術に興味のある方、モータースポーツファンはもちろんのこと、まだよくご存じない方も、ぜひ訪問してみてください。

特設サイト: http://www.bosch.co.jp/bosch-ms/
ボッシュ・ジャパン 公式フェイスブック: https://www.facebook.com/bosch.co.jp
ボッシュ・ジャパン 公式ツイッター: https://twitter.com/BoschJapan

報道関係者からのお問い合わせ:
氏名: 田中 順子
電話: 03-5485-3393


日本のボッシュ・グループ概要
日本のボッシュはボッシュ㈱、ボッシュ・レックスロス㈱、ボッシュ パッケージングテクノロジー㈱その他の関係会社から構成されます。ボッシュ㈱は自動車用パーツの開発、製造、販売そしてサービスの業務を展開し、また自動車用補修パーツや電動工具も取り扱っています。ボッシュ・レックスロスは油圧機器事業、FAモジュールコンポーネントやその他のシステムの開発と生産を行い、日本の産業機器技術に貢献しています。ボッシュ パッケージングテクノロジーは包装機械メーカーおよびインスペクション・テクノロジーの開発を行う会社です。さらにボッシュセキュリティシステムズ株式会社は、人命や建築物、財産などを守る製品とソリューションの提供を主要な事業としています。
2013年の日本のボッシュ・グループの売上は約3,200億円で、従業員数は約7,100人です。

さらに詳しい情報は
日本のボッシュ・グループウェブサイト www.bosch.co.jp
Facebook www.facebook.com/bosch.co.jp
ツイッター twitter.com/BoschJapan
を参照してください。

世界のボッシュ・グループ概要
ボッシュ・グループは、グローバル規模で革新のテクノロジーとサービスを提供するリーディング・カンパニーです。 2013年の従業員数は約281,000人、売上高は461億ユーロを計上しています (注: 会計方針の変更のため、今回公表する2013年のデータと昨年発表した2012年データは、限定的な範囲での比較)。事業はモビリティ ソリューションズ、産業機器テクノロジー、消費財、エネルギー・建築関連テクノロジーの4事業セクター体制で運営しています。ボッシュ・グループは、ロバート・ボッシュGmbHとその子会社約360社、世界約50カ国にあるドイツ国外の現地法人で構成されており、販売、サービス代理店のネットワークを加えると、世界の約150カ国で事業展開しています。この開発、製造、販売のグローバル・ネットワークが、ボッシュのさらなる成長の基盤です。
ボッシュは2013年に約45億ユーロもの金額を研究開発に投資しました。さらに全世界では5,000件以上の国際特許の基礎特許(第一国出願)を出願しています(1日あたり平均20件の出願数)。私たちは革新的で有益なソリューションを提供し、そのすべての製品とサービスを通して、人々を魅了し、人々の生活の質を向上させることを目的にしています。この方針に基づき、ボッシュは全世界において人と社会に役立つ革新のテクノロジーを提供し続けていきます。それこそが「Invented for life」です。

さらに詳しい情報は
ボッシュ・グローバル・ウェブサイト(英文) www.bosch.com
ボッシュ・メディア・サービス(英文) www.bosch-press.com
ツイッター twitter.com/BoschPresse
を参照してください。

C/CCR-JP-2014-017 | 2014/10/15

報道関係者様向けご対応窓口

田中 順子

03-5485-3393

情報をシェアする