経営情報

2017年 年次報告記者会見

  • 2017/06/08
  • 経営情報
  • プレスリリース
  • 画像: 11点

プレスリリース

2017年 年次報告記者会見
ボッシュ、電動化、自動化、ネットワーク化ソリューションで
日本国内の事業を拡大

IoTで新たな事業分野へ参入

  • 2016年の売上高2,670億円、日本の自動車メーカー*に対する全世界での売上は前年比6%増
  • 電動化:日本の自動車メーカー向けに48Vハイブリッドシステムを2019年に量産
  • 自動化:日本市場向けの自動運転や先進技術のためのシステム開発能力をさらに強化
  • ネットワーク化:日本の自動車メーカー向けに車載ファームウェアの無線アップデートを2019年提供開始
  • AIを活用したスマート農業ソリューション「Plantect」で事業領域を拡大
詳しく見る


ボッシュのスマート農業ソリューション
センサーとAIを使用したソフトウェアによる革新的な
病害予測サービス「Plantect™」

ハウス栽培トマト向けの病害予測で収穫量の向上に貢献

  • IoTの強みを活かし、スマート農業分野に進出
  • センサーとAIを活用したソリューションで病害を予測し、適切な栽培管理を促進
  • 100棟以上のハウスから集められたデータをもとにしたボッシュ独自のアルゴリズムで病害予測精度92%
  • IoTで事業領域の拡大を加速
詳しく見る


2017年 ボッシュ・グループ年次記者会見
モビリティの新たなコンセプト、
テクノロジーに対する新たな認識、変革を進めるボッシュ


ボッシュ株式会社
代表取締役社長ウド・ヴォルツ

詳しく見る


ボッシュにおけるAI(人口知能)の
研究開発と事業への活用


Global Head Bosch Artificial Intelligence
クリストフ・パイロ

詳しく見る


スマート農業向け革新的ソリューションの発表

ボッシュ株式会社
FUJIプロジェクト プロジェクトリーダー 鈴木 涼祐

詳しく見る


関連情報

基礎データ

発行物

世界のボッシュ・グループ

ボッシュ株式会社のプロフィール

ボッシュ株式会社の沿革


C/CCR-JP-20170608-01 | 2017/06/08

情報をシェアする