ボッシュエンジニアリング株式会社(〒220-6218 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC棟18F 代表取締役:龍﨑浩太郎、以下ボッシュエンジニアリング)は2016年3月2日(水)~3月4日(金)まで東京ビックサイトで開催される「第12回 水素・燃料電池展」に出展いたします。
Bosch Engineering GmbH (ドイツ)は、ボッシュの自動車向け量産用ハードウェアと燃料電池システム向けに特別に開発された新しいソフトウェアを元に、オフハイウェイ分野向け燃料電池制御ユニットの開発をすすめ、空港荷物牽引車のプロトタイプテストを開始しました。
このたび、水素・燃料電池展では、燃料電池制御ユニットの展示のほか、燃料電池制御ユニットを搭載した空港荷物牽引車のプロジェクトをご紹介いたします。

<第12回 水素・燃料電池展出展概要>
2016年3月2日(水)~3月4日(金)
ボッシュエンジニアリング株式会社 東京ビックサイト ブース番号: E36-41

主な出展内容
- 燃料電池制御ユニット
- 燃料電池制御ユニットを搭載したプロトタイプ空港荷物牽引車のプロジェクトのご紹介(パネル展示)
- 燃料電池制御ユニットのご紹介(パネル展示)

ビデオリンク:
Footage with narration: http://bit.ly/1VG7VMU
Video footage: http://bit.ly/1Mglmm0

InnoROBE詳細情報:
http://bit.ly/1VFDCva

報道関係対応窓口:
ボッシュエンジニアリング株式会社
高野 実香
Tel: 045-650-5609
www.bosch-engineering.jp