BOSCH総合カタログ2019
11/206

コードレス工具 1自動車の電動化にも貢献する自動車部品メーカー ボッシュのテクノロジーを余すことなく投入した、 電動工具の高い出力特性に対応したボッシュリチウムイオンバッテリーは、高電力で軽量・コンパクトを実現しています。しかも、自然放電しにくく、メモリー効果が発生しないため従来のニカドバッテリーやニッケル水素バッテリーでは寿命を縮める原因にもなっていた継ぎ足し充電が可能です。 このバッテリーと“ターボ充電”を搭載した充電器の組み合わせは、「使いたいときに使える!」全く新しい作業環境と高い作業効率を提供します。 (10.8V、18V、36V各機種) 世界最大の自動車部品メーカーボッシュならではの 信頼のリチウムイオンテクノロジー ●独創の熱拡散テクノロジー 作業中に発生する熱をすばやく拡散させ、オーバーヒートの原因を根本から減少させるハウジングを、18V以上のバッテリーパックに採用。 セルのすき間には、バッテリーパック内の温度を均一化させるさらに進化したヒートコントロールバーを、ハウジング外側には、ヒートコントロールバーやセルからの熱をすばやく拡散させるラジエーター形状のハウジングを採用。リチウムイオンバッテリーで最も重要な熱対策も、ボッシュなら万全です。 ●クールパック2.0 従来比35%効率UP バッテリーパック内の温度を均一化させるヒートコントロールバーは、セルを完全にカバーすることでエアギャップを無くし、断熱保温効果を発生させません。さらに、表面積が拡大されたラジエーター形状のハウジングと一体化することで、熱拡散効率を一段と高めました。さらに、サイドカバー内側に熱伝導率の高いTPE*素材を配置することで、サイド部分からの熱拡散効率も高めています。 (ProCORE18V4.0、ProCORE18V7.0、ProCORE18V8.0、ProCORE18V12)       *TPE(Thermo Plastic Elastomers) ボッシュ クールパックテクノロジー 11ラジエター形状のバッテリーハウジング クールパック クールパック無し *使用中バッテリーの赤外線カメラ映像。 新世代 × バッテリー革命! パワーアップ*1最新のバッテリーセルテクノロジーと バッテリー管理方法により 実現しました。 長寿命化*2クールパック2.0テクノロジーが バッテリーのオーバーヒートを 防ぎます。 互換性 ボュシュプロフェッショナル 18Vシリーズの本体、充電器の 全てに適合します。 既存品だけでなく今後の 新商品にも適合を お約束します。 - 史上最もパワフルなバッテリーシリーズ 軽量・コンパクトながらハイパワーを実現。 コード式1600Wに相当するパワーを発揮し、 質量とパワーのベストなバランスを実現。 最大の作業量と最長の作業時間を実現。 *1 : GBA 18V 6.0Ah(860W) と ProCORE18V 8.0Ah(1620W)の比較。 *2 : クールパックテクノロジー非搭載バッテリーと比べて。

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る