狭い空間で効率よく収納できるような棚などをDIYしたいです。2畳ほどの狭い部屋で一人暮らし中なので収納場所に困っています。同じ悩みを持っている方のライフスタイルが豊かになり、“スマートライフ”をおくれるようなDIY知識を学びたいと思います。

ミスキャン立教FL

やまぐち きらり
山口きらり さん

プロフィール

飾る① ロータリーツール/ミニルーター編

作品によりオリジナルなディテールを加える道具として“ロータリーツール、ミニルーター”という電動工具があります。

様々な先端工具を取り付け、高速回転によって比較的細かな 切る、磨く、彫る、削るといった作業をこなすそうです。
そして本日は、ミニルーターマイスターの阿部ちゃん先生がメイン講師。

「作品の装飾だけでなく、住まいのメンテナンスにも大活躍する道具なんです。今回は代表的な作業の基本を学びつつ、オリジナル作品づくりにも挑戦してもらいます(阿部ちゃん先生)」

ロータリーツール/ミニルーターの使い道について

家のメンテナンス

  • 金属パイプ等の切断面のバリをとる。
  • 木材の仕上げ面の微調整
  • 塗装はがし
  • さび取り、ポリッシング
  • 細い導管や金属板に切れ目を入れたり切断する。etc.

ホビー・装飾

  • 木材やアクリル等への文字彫り
  • 木材の面取り
  • 金属プレートへの文字彫り
  • 革への彫り作業
  • ガラスエッチング etc.
「では各作業にTRYしてみましょう(阿部ちゃん先生)」
「使い方は、案外、簡単かも。しっかり持ってスイッチオン(梨子本)」
まずは、金属の切断面のバリ取り(先端はサンディングバンド)
木材の磨き、面取り(先端はサンディングバンド)
「塗装はがしもしてみましょう。先端には研磨用バフをつけます(阿部ちゃん先生)」
「本当、キレイになるんですね(梨子本)」
金属研磨(先端はポリッシングバフ)
「バフに研磨剤をつけて、丁寧に磨いてくださいね(阿部ちゃん先生)」
銅管の切断(先端はカットオフホイール)

次はホビー・装飾系の作業をしてみましょう!(阿部ちゃん先生)

アクリルへの文字彫り(先端はエングレービングカッター)
同様に木材への文字彫り(先端はエングレービングカッター)
「まるでノートにメモする感覚で、木材に文字が書けてしまうのに驚きました(山口)」
「こんな感じで、簡単に(山口)」
金属プレートへの文字彫り(先端はエングレービングカッター)
「オリジナルリングを作ったり、既存のアクセサリーに模様を彫ったりできそうですね(片田)」
革への文字彫り(先端はエングレービングカッター)
「キレイに文字を彫る自信がない人などは、テンプレートを使うのがオススメですね(鳥海)」

ガラスエッチング(先端はダイヤモンドホイールポイント)

「これ、今、海外でトレンドになっていますよね。すごく楽しみにしていました(鳥海)」

ロータリーツール/ミニルーターでできることを一通り体験

「ガラスへの加工もできるようになると、ウィンターイベントなどでの活用もできそうですよね(片田)」

ちなみに、熟練の女子クリエーターの方たちの作品がこちら

オリジナルガラス食器
オリジナル計量スプーン
オリジナルコースター
オリジナルマグカップ
オリジナルスリーブ
「こういうのも素敵ですね(山口)」
「次回、私たちも、こんな素敵な作品が作れるようにチャレンジしてみますね(鳥海)」