ボッシュ電動工具

ディスクグラインダー GWS 750-125

100mmφクラスのコンパクトボディでワンランク上の作業を実現

  • 最大出力1,060Wのハイパワー
  • コンパクトギアヘッドで狭所作業もOK
  • 防じん性能向上でさらに耐久性アップ
  • 脱落防止付新保護カバー

¥19,000

  • ディスクグラインダー
    GWS 750-125
    ¥19,000

    100mmφクラスのコンパクトボディでワンランク上の作業を実現

    1. パワフルな高出力モーターと高い耐久性!

    ・電動工具のモーターの実効出力は、一般的には入力(消費電力)の40%に留まるのに対し、ボッシュのモーターは60%以上を発揮。電気的、機械的なロスを極めて小さくすることによりこの高出力を実現しました。また、故障の最大の原因“切削クズの侵入”には冷却風の吸入方向を工夫。モーターのアマチュア、ステーターは鋭利な研削クズが侵入しても傷つかぬよう、レジン樹脂やバンドでしっかりガードしています。さらに、本体後方の冷却孔を追加することでモーターの冷却性能も向上しています。これにより最大出力1060Wのハイパワーを実現しました。

    2. 徹底した安全性

    ・脱落防止付新保護カバーシステムにより、万が一作業中に砥石や加工物が破損しても保護カバーの位置が大きくずれることなく、作業者の安全を守ります。また、ボディを握ったままその手で、オンオフ操作が可能な手元スイッチを採用。不意にオンに鳴ることを防ぐと同時に万一の場合にもオフにしやすい安全設計。さらに安全な作業には欠かせないサイドハンドルが標準付属となっています。

    3. 握りやすく使いやすいグリップ

    ・エルゴノミクスデザインを採用しディンプル加工を施したグリップは、手にジャストフィットして握りやすく、作事綱作業を疲れ知らずでラクにこなせます。抜群の耐久性やハイパワーを犠牲にすることなく、使いやすいボディ形状を実現しました。

    4. コンパクトギアヘッド

    ・従来機種より大幅にコンパクト化されたギアヘッドハウジングにより、タイトスペースでも容易に砥石が届きます。作業性が大幅に向上しました。

  • 電源 100V(50~60Hz)
    消費電力 750W
    最大出力 1060W
    回転数 11,000min-1(回転/分)
    使用砥石径 125mmφ
    スピンドル径 M14X2
    砥石取付穴径 22mmφ
    質量 1.8kg*
    (*EPTAプロシージャー01/2003に準拠)
    コード 2.5m
    • 機能アイコン 二重絶縁構造
    • 機能アイコン スピンドルロックボタン
    • 機能アイコン カットオフカーボン
    • 機能アイコン 新保護カバーシステム
    • 機能アイコン ダイレクトクーリング
    • ダイヤモンドホイール